You Are Viewing

A Blog Post

人に応援されること

ドリプラは、「人をワクワクさせる感動と共感の夢のプレゼンテーションで無限の経営資源を集める。」
プレゼンテーションをつくる過程で

「本気で夢を叶えたいプレゼンターが、事業を成功させる人間に成長させる場」
です。

プレゼンターの夢を応援するために、たくさんの支援者が集まってきます。

しかも、ボランティアで。

たとえ、専門家であっても支援会の一参加者として参加をする場合は、
一円の報酬も出ません。

交通費を払い、会場まで行ってプレゼンターのプレゼン作りを支援し、
さらには、懇親会に参加をして食事をしながらさらに応援をする。

そんなことが、当たり前に行われているのです。

何を求めてきているのでしょうか。

それは、支援者自身も気付き、学び、実践ができて
プレゼンター以上に成長をできる「場」なのです。

なぜなら、ドリプラはいつも本気で自分や相手に向き合う場。

生き方を学べる場なのです。

中途半端にしていては、何も得るものがありませんし
出番もありません。

でも、本当はこれってどこでも起こっていることなのです。

職場でも、家庭でも、地域でも。

あたえられた環境、状況で自分の能力や可能性を最大限に活かすことができる人、

それをドリプラでは「自立型人財」といいます。

相手の役に立つ、組織を活性化させる、そんな自分の中の夢を
実現させるためには、何をどう考え、どんな風に行動すればいいのか?

全てを受け入れ、お互いの成長を応援してくれる仲間たちの中で、
実践することができるのです。

「夢」「自立」「相互支援」は、プレゼンターだけのテーマではなく、
ドリプラに関わるすべての人共通のテーマとして経験可能。

私も、ドリプラに関わるようになってそれまでと違う視点で、
自分自身を知る機会にたくさん恵まれました。

ドリプラのルールや考え方の下、たくさんの人と関わりながら
今の自分がたくさんの人に支えられて生きていることを強く感じています。

そう、何か自分から人にお願いをしたりしなくても、
生きているだけで、たくさんの人に応援されていると感じるのです。

まだまだ、未熟者なのでうまくできないことの方が多いのですが
それでも、そんな自分のままで終わらない。躓いたり、踏んづけられても、
無限に立ち上がり続ける!成長したい。

うまく行くように考えよう。

そう思うのです。

ドリプラに、まだ関わったことがない人や
ドリプラの事を知らない人にも、

どんどん知ってもらって関わって元気になってほしい!

そう思っているのです。

Leave a Reply